2006年01月11日

おめぇに食わせるタンメンは・・・辛ぇ!!!

【蒙古タンメン中本 新宿店】

蒙古タンメン中本(蒙古タンメン).jpg俺流ランク:ひらめきひらめきひらめきひらめき

(※写真:蒙古タンメン)

新宿小滝橋通りはラーメン激戦区。その中でかの麺屋武蔵の向かい側に位置し、行列をなしている店。それが蒙古タンメン中本だ。タンメン=野菜は分かる。蒙古は・・・?この店に来て分かったが、きっと「辛い」と言う意味だと思う。

ここのラーメンは激辛なのである。最初は遠慮して辛さランクの低い蒙古タンメンを注文した。野菜たくさんのタンメンの上に真っ赤な唐辛子の粉を惜しげなく絡めた麻婆豆腐が乗っている。。。当然辛い。顔だけ汗びっしょり&胸が暑くなり、告白前の鼓動に近い感じがした。非常に食うのに疲れるラーメンだが、麻婆豆腐と野菜が辛さで引き締まり、その辛さの奥に美味さがあるのだ。エロカッコいいならぬ、辛ウマいのである。今回は食わなかったが、蒙古タンメンを上回る辛さの「北極ラーメン」に挑戦しようかな。ちらっと食べてる人を見たが、スープがただただ赤かった。恐ろしい。。。いや楽しみである。

※店情報
住所:新宿区西新宿7−8−11
最寄:新宿駅西口(徒歩7分)小滝橋通り沿い
TEL:03-3363-3321
営業時間:11:00〜22:00
定休日:無休

その他ラーメン関連本はコチラ

 
posted by イタバ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(3) | ラーメン(オリジナル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

マグロのラーメン!?

【くにがみ屋】

くにがみ屋(甘露ラーメン).jpg
俺流ランク:ひらめきひらめきひらめき

(写真:甘露ラーメン)

昨年の12月26日に川崎に新たなラーメンテーマパーク「ラーメンシンフォニー」がオープンした。その中の一つにくにがみ屋がある。


元は東久留米にある店なのだが、数あるラーメンテーマパークの中で川崎が初出店。以前から目を付けていたので行ってみた。何に目を付けていたかと言うと、ここのラーメンはマグロでダシをとったマグロラーメンなのである。数ある魚介系ラーメンでもマグロはここを置いて他に無い。早速「甘露ラーメン」を注文してみた。見た目は豚骨スープの様な白濁スープであるが、飲んでみると、他のラーメンと類を見ない独自のまろやかさとコクがある。マグロはDHA、カルシウム、コラーゲンが豊富なのでお肌がさらさらに・・・女性客ウケするラーメンだ。東久留米は遠いよ〜って方、是非川崎へ足を運ぶべし!

※店情報
ラーメンシンフォニー
住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町26−1
最寄:JR川崎駅下車。駅内の駅ビル「川崎BE」地下1階
営業時間:全店午前11:00〜午後10:30
定休日:無休
ホームページ >> http://www.kawasaki-be.ne.jp/symphony/

くにがみ屋本店
住所:東京都東久留米市東本町1-6
最寄:西武池袋線東久留米駅北口前
営業時間:午前11:00〜深夜1:30
定休日:

ホームページ >> http://www.kunigamiya.com/






ラーメン関連本はコチラ


posted by イタバ at 23:55| Comment(2) | TrackBack(4) | ラーメン(オリジナル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

本場の長崎ちゃんぽん

【来来来】
来来来(とりちゃんぽん).jpg俺流ランク:ひらめきひらめきひらめき

(写真:とりちゃんぽん)

三軒茶屋にある長崎ちゃんぽんの店。本場の長崎ちゃんぽん、皿うどんを都内で食べる事の出来る唯一宇の店である。本場長崎の味を忠実に再現。スープは鶏ガラを弱火で3時間ほど煮込む。そのスープと野菜と麺を強火で炒めてる。化学調味料は一切使わず、材料の麺やかまぼこは長崎から空輸。徹底した自然のチャンポンだ。とりちゃんぽんを注文した。白濁スープの上に山盛りの鶏肉、野菜。麺はオリーブオイルを絡ませた用につるっつる!かなり美味い!本場のちゃんぽんを食いたければ長崎に行く前に三茶に行くべし

※店情報
住所 世田谷区太子堂4−27−10
電話番号 非公開
最寄駅 東急田園都市線三軒茶屋駅(徒歩3分)
営業時間 11:30〜14:30、17:30〜23:00
定休日 5日、14日、15日、25日




日本中の極旨ラーメン集結

posted by イタバ at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(オリジナル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

盛岡じゃじゃ麺知ってる??

【じゃじゃおいけん】

俺流ランク:ひらめきひらめきひらめきひらめき

盛岡じゃじゃ麺を知ってるかな?じゃーじゃー麺って言う方が聞き覚えがあるかな?その発祥は盛岡で、東京で唯一本場の盛岡じゃじゃ麺が食べられるお店がここ「じゃじゃおいけん」である。じゃじゃ麺にはスープがない!代わりに平打ち麺に肉味噌、キュウリ、しょうがが乗っており、それをかき混ぜて、お好みでラー油、酢などを振りかけて食うのだ!!ここの肉味噌は濃厚だが、しょっぱくなく、コクがあって物凄く美味い!麺に比べて量が少ないと思っても、混ぜれば麺との絶妙な絡みを見せ、最高の味わい!

じゃじゃおいけん(じゃじゃ麺).jpg
これがうわさの「じゃじゃ麺」大盛り(約1.3人前)

しかもこのじゃじゃ麺はこれでは終わらない!あえて麺を残し、カウンターに置いてある生卵を麺に入れて軽くかき混ぜ、店員に「チータンタン」と一言!するとドンブリの中に白湯スープを入れてくれるのだ!このスープが超絶妙!肉味噌と卵とスープが絡み合い、食後の絞めに絶好!!一杯で二度の味を味わえる。更にラー油や酢などお好みで自分の味を見つけれる無限の楽しみのあるじゃじゃ麺を是非一度食らうべし!

じゃじゃおいけん(チータンタン).jpg
チータンタンを入れた状態

ここの店長は元モデルと言うイケ面!更に常連客も多いらしく、僕が食べている時にもお客さんと仲良く話していた。とても温かい店であると感じた。僕も仲良くなりたいもんだ!!

※店情報
住所:東京都世田谷区上馬1−33−11
最寄:東急田園都市線三軒茶屋駅南口徒歩6分
営業時間:11:30〜14:30、17:30〜23:00
定休日:火曜定休
posted by イタバ at 00:33| Comment(2) | TrackBack(41) | ラーメン(オリジナル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

新潟ラーメン

【ラーメン処 潤】

俺流ランク:ひらめきひらめきひらめき

蒲田に今年オープンした新潟ラーメンの店「ラーメン処 潤」。実は北陸、東北地方に何件かのれん分けの店があり、蒲田店はいわゆる「潤グループ」の一店である。さて、新潟ラーメンとは何ぞや??と言う事になるが、実は現在でも多くの店舗で食べる事の出来る「背油ラーメン」。これの発祥が新潟県なのである!背油の熱はスープを冷ます事なく、寒い地方では体の芯まで温めてくれるラーメンなのである!
潤も例外なく背油が浮いている。また、麺は極太縮れ麺で背油が絡みつき、いつまでも温かい。他にも新潟ならでは?の岩海苔が入っている。これも麺に絡み、岩海苔風味を常に味わえるのである。この日は空腹で、ラーメンの他にサイドメニューの「大力納豆丼」なるものを頼んだ。ご飯に納豆、かつおぶし、玉ねぎのみじん切りが乗っており、納豆の粒が非常にでかいのに驚かされた。納豆そのものの味が強く、市販の納豆で食う納豆ご飯とはレベルが違う。また納豆に玉ねぎも合う事が解った。ラーメンと併せてお勧めしたい★

潤(ちゅーしゅー麺).jpg 潤(大力納豆丼).jpg
(※写真:左、ちゃーしゅー麺 右、大力納豆丼)

新潟ラーメンの店は関東には少ない。日々寒くなるこの季節、是非潤へ足を運んで心の底から温まろう!

美味いラーメン屋を調べるならコチラ

※店情報
住所:大田区蒲田5-20-7 シャトー蒲田13 102号
最寄:JR蒲田駅東口より徒歩3分、アロマスクエア隣
電話:03-5714-7255
営業時間:11:00-23:00、無休




posted by イタバ at 12:52| Comment(6) | TrackBack(56) | ラーメン(オリジナル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

最高の熊本ラーメン

buddagaya.jpg
【ブッダガヤ】

俺流ランク ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき

(※写真:ブッダガヤラーメン)

小田原にある熊本ラーメンの名店『ブッダガヤ』。ここは取材拒否の店なのだ。地元人しか知らないオアシスなのである。熊本ラーメンとは豚骨スープにニンニクを揚げて作った油マー油が乗る足黒い豚骨ラーメンである。ここのマー油はビターでスープが絞まって本当にうまい。ラーメンに入っている角煮も噛む必要が無い位柔らかい。麺も程よく縮れていてスープに良く絡むし、恐らく関東1、いや日本1と言っても良い位のぴかぴか(新しい)最高峰な豚骨ラーメンぴかぴか(新しい)と言える。・・・小田原はちと遠いが、旅行の帰りにふと寄ってみる価値は十分にあるよ。

※店情報
【住所】小田原市栄町3-14-14 
 JR小田原より駅徒歩10分。国道255号線沿い。一方通行で近くにセブンイレブンあり。
【電話】0465-23-4003
【営業時間】11:30〜14:00、17:00〜22:00(土日祝 11:30〜21:00)
【定休日】月曜日
posted by イタバ at 13:22| Comment(2) | TrackBack(36) | ラーメン(オリジナル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

徳島、ラーメン、電車男

udatushokudou_zenbuirisoba.jpg【うだつ食堂】

俺流ランク ひらめきひらめきひらめき

(※写真:全部入りラーメン)

徳島県・・・僕の人生で全く縁の無い場所でした。しかし、徳島にはすばらしぃラーメンが存在。早稲田にある(徳島じゃねぇじゃん!)うだつ食堂徳島ラーメンの店です。店構えも独特。店主は鉄道好きなのかな?表にも駅名が書いてある立て看板があるし、店内にも時刻表などが飾ってます。BGMでは電車の音を流してたりするし。電車男か??他には阿波踊りや徳島ラーメンの歌が流れています。実際言って確かめるべし目で、徳島ラーメンって何?・・・徳島ラーメンとは豚骨醤油ベースのスープに豚バラ生卵が乗るちょっとすき焼きテイストなラーメンです。ここでは更に魚のすり身のカツ天が乗っかってたりと、かなりゴージャス。徳島ラーメンの店は都内でここだけなので、地元の味を知りたければ是非足を運ぶべしドコモポイント

※店情報
住所 東京都新宿区西早稲田1-11-1
TEL 03-5292-9231
営業時間 11:30-15:00、17:00-22:00
定休日 日祝

posted by イタバ at 11:27| Comment(0) | TrackBack(33) | ラーメン(オリジナル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

本名っすかね??

08a1af72.jpg【スズキヤスオ】

俺流ランク ひらめきひらめきひらめきひらめき

(※写真:チャーシュー麺)

店の名前が『スズキヤスオ』・・・奇妙です!マツモトキヨシに対抗したのでしょうか??さらに変わっている事に、昔は屋根つき駐車場に屋台の車があり、営業していました!でもこの屋台、あれよあれよと行列ができ、2年前から屋台を卒業し、オシャレ店舗で営業しています。僕的には屋台の方が『感じ』が出て良かったんですが・・・ここのラーメンは京風ラーメンです。京風ラーメンとは何か?京風と聞くと関東の人には薄味と言うイメージがありますが、その真逆、背アブラたっぷりのコッテリラーメンです。スズキヤスオでももちろんコッテリしたラーメンが出てくるのですが、それを抑える役目に『柚子』が入っているんです。これがイイ!柚子のおかげでコッテリ背アブラがまろやか背アブラになり、アブラそのものの味を楽しめます。屋台時代よりもメニューが豊富になり、一回や二回では行き足りない奥の深〜いラーメン屋です。お運びの際には"マツキヨ"の様に"スズヤス"と呼んで下さい・・・ゴロ悪いな

※店情報
住所 世田谷区中町4−6−9
最寄駅 東急大井町線「上野毛」徒歩15分
東急田園都市線「用賀」徒歩17分
場所 駒沢通り下り沿い  
営業 11:30〜14:30 18:00〜23:00
定休日 月
posted by イタバ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(29) | ラーメン(オリジナル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

暗黒卿なラーメン

【五行】

俺流ランク ひらめきひらめきひらめき

五行とは西麻布にある、博多一風堂の河原成実氏プロデュースのラーメンです。博多一風堂と言えばとんこつラーメンで有名ですが、ココは一味違います!ここではとんこつはありません。変わりにあるのは・・・焦がしラーメン!?焦がしって??思う人もいますが、見た目もそのまま、スープが黒く焦げています!僕は焦がし味噌を頼んだんですが、やはりスープは黒!おそるおそるスープを口にしてみると、あら不思議。香ばしく、ビターで、まろやかな味・・・うまいんです!おこげがそのままスープに馴染んでいる感じで、入っている具全てが香ばしく感じます。今までに無い味である事は確かです!お店自体もバーのような感じで(実際にラーメン屋兼、居酒屋の様な感じなのですが)おしゃれです。お酒やおつまみもあるので、飲んだ後の締めのラーメン屋を探さず、全て五行でまかなえちゃう!お勧めです、1次会から五行へ行ってみるべし★

※店情報
営業時間:
 ランチ 11:30-15:00
 夜 17:00-2:00
東京都西麻布1-4-36 ロジマン西麻布1F
乃木坂駅から徒歩7、8分。六本木駅からは徒歩10分。
TEL/FAX:03-5775-5566
posted by イタバ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(43) | ラーメン(オリジナル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

おしゃれラーメン

bca306d3.jpg【MIRAC】

俺流ランク ひらめきひらめきひらめき

(※写真:カレー付け麺)
MIRAC・・・名前もオシャレでしょ?渋谷センター街奥にあります。場所もオシャレでしょ?店も一見バーと見間違う程のたたずまい。オシャレだな〜っで、肝心の味は??悔しい?事にうまいんですよ。ここでのオススメは付け麺です。まず目に付くのは器!大きな長方形の木箱に麺と、具が綺麗に並べてあり、他には絶対にお目にかかれない不思議な付け麺です。あ、肝心の味ですね。実はいきなり変化球でカレー付け麺を頼みました。カレー?と思う人がいると思いますが明確には魚介風味の漂うカレーです。カレー特有のとろみがあり、きしめんタイプの麺にバッチリあいます!するすると食べられてしまい、気付いたら『スープ足らねぇよ』状態です。もちろんスープ割りも出来ますのでご安心を!ラーメン以外にもデザートがあり美味。デートの締めにここでと言うのもアリです!オシャレなラーメン屋はあるけれど、ここはあくまで実力重視です!

※店情報
場所:〒150-0042 宇田川町35-1
交通手段:渋谷駅ハチ公口より徒歩4分
営業時間:11:00〜23:00
定休日:無休
posted by イタバ at 19:28| Comment(1) | TrackBack(34) | ラーメン(オリジナル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

製麺所のラーメン

ad6c7027.jpg【染谷製麺】

俺流ランク ひらめきひらめきひらめき
(※写真:染谷製麺)

名前の通り、製麺所です!製麺所の作るラーメンが食べられるお店です。いったいどんなラーメンなのか・・・?いわゆる豚骨パーコー麺です!パーコーとは豚のから揚げの事。それが豚骨スープに所狭しと浮かんでいます。スープは臭みの無い豚骨にマー油(ニンニクを揚げて出たエキスで作る黒い油)が入りビターな味、麺は極太麺。食べ応え十分の『重武装??』ラーメンです!
パーコー麺と聞いて、僕は大昔ファミレスか何かで食べた事があって、全然美味くなかった記憶があり、正直『パーコー麺?ケッ!』って感じでした。しかし!ここで巡り会ったパーコー麺は、僕をパーコー好きにさせてくれました。パーコーはオーダーを受けてから揚げるのでサックサクの超ジューシー♪、しかもカレー味のパーコーなんです!スープは豚骨、パーコーはカレー、ドンブリの中で異種格闘技戦が繰り広げられるかと思いきや、見事に馴染んでいるんです。ちょっと変わったラーメンを食べたいな〜と思ったら、カレーパーコー豚骨ラーメン、おススメです!


※店情報

住所:東京都練馬区栄町4-8 柳ビル103 
(江古田駅南口から徒歩1分。駅のホームから見えるところです。)
営業時間:11:00〜25:00
posted by イタバ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(45) | ラーメン(オリジナル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。