2005年12月14日

ドラマ1リットルの涙・第10話「ラブレター」

今週のサブタイトルは「ラブレター」・・・でもとても重く、悲しいラブレターになってしまった。亜也(沢尻エリカ)は日に日に病状が悪くなる一方だが、病院で毎日リハビリをする為に自ら入院をし、必死に生き抜こうとしている。ある日亜也は眠れずに、病院から実家に電話をかけようとするが、ボタンが上手く押せない・・・「私の出来る事がなくなっちゃう」悲痛の叫びである!そんな亜也を必死に助けようと気遣う遥斗(錦戸亮)は医学部に合格し、前に進みだした。亜也とは対照的である!そしてある日亜也は一通の手紙、本人曰く「ラブレター」を遥斗に渡した

「自分を励ましてくれる麻生君には明るい未来が無限に広がっている。私の未来は何とかして生きる事だけ。麻生君の側にいると自分が情けなく、惨めになってしまうのでもう会えません。」

悲しいラブレターである。亜也は身も心も折れかかってしまっているのだ。今までは「生きる」事を目標に頑張ってきたが、今の亜也は生きた先の自分を知りたがっている。物語の最後に「結婚できる?」と亜也は問いかけたが、それが亜也にとっての終着駅=目標と思い、頑張って欲しい。

ドラマも残すところ最終回のみ。恐らく最後は・・・いや、例えそうであっても亜也にとって家族の暖かさ、遥斗の存在を胸に受け止め、人の数倍の幸せを感じる事が出来たのではないだろうか??最終回は何リットルの涙が流れるのやら・・・

※1リットルの涙・第9話感想はコチラ

 

沢尻エリカ、第30回報知映画賞の新人賞を獲得!「日本の映画を変える」と言い放った彼女の今後に期待!
posted by イタバ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(7) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【ドラマ雑感】 1リットルの涙 (第10話) 〜ラブレター〜 私、結婚できる?
Excerpt:  1リットルの涙◆18歳になった亜也(沢尻エリカ)は養護学校を卒業。しかし病状が進行しているため、進学や就職は難しい状態だった。担当医の水野(藤木直人)は、潮香(薬師丸ひろ子)と瑞生(陣内孝則)に在宅..
Weblog: 気ままなNotes...
Tracked: 2005-12-14 00:52

認められないのではなく、認めたくない、「今」 【1リットルの涙 第10話】
Excerpt: いくらなんでも病気によって出来る事が奪われていく現実なんぞ認めたくないでしょう。それを認めてしまえば、「じゃあこれは続けていこう」と誓った事ですらそのうち出来なくなりそうだという想像が膨らみ続けて、止..
Weblog: The Natsu Style
Tracked: 2005-12-14 01:44

1リットルの涙 沢尻エリカちゃん最高
Excerpt: パッチギ!スタンダード・エディション3,390円ノースポイント フレンズ3,590円問題のない私たち◆20%OFF!3,657円<フジテレビ ビジュアルクイーン・オブ・ザ・イヤー’02>沢尻エリカ3,..
Weblog: アイドル love
Tracked: 2005-12-14 02:51

「1リットルの涙」第10回。
Excerpt: 「1リットルの涙」第10回。 〜ラブレター〜。 ドラマの内容とは関係ないけど、 実は今日ちょっとショックなコトがありました。 最近の中では結構心に「うっ」とくるものがあって..
Weblog: ナルのつれづれゆくブログ!!
Tracked: 2005-12-14 16:38

涙。
Excerpt: 涙にはいろんな涙がある。うれし涙、悲しいときの涙、悔しいときの涙、寒い時になんか出る涙、笑い涙。今日はドラマや映画を観て、思わず泣いちゃう話です・・・・・・・・・・・・ 最近、涙もろいというか、ドラ..
Weblog: YOU GATTA MOVE !!!
Tracked: 2005-12-14 17:19

1リットルの涙 10th story
Excerpt: 気が付けばもう次は最終回・・・。今回は、予告を見るたびにとっても哀しかった。女の子として1番見られたくないトコを麻生君に見られるところ。今回は見たくなかった。 でも現実か??
Weblog: see who I am**
Tracked: 2005-12-14 22:34

『1リットルの涙』  #10「ラブレター」 12月13日放送
Excerpt: 初めに断っておきます。 このドラマは文才能力の無い私を初め、誰の文章を見ても同じだけの感動を分かち合うことはできないと思います。 本物を見ることをオススメします。 以下、駄文ですがどうかお付き合..
Weblog: 話題のニュース・ブログ
Tracked: 2006-01-01 19:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。