2005年12月31日

紅白歌合戦。セクシー対決!!

早くも火花が!倖田來未Vsゴリエの“セクシー対決”が実現!

第56回NHK紅白歌合戦。今月1日の初出場組の会見で火花を散らした倖田來未(23)とゴリエ。本番ではチラリVsポロリの“セクシー対決”が実現する。曲順で対抗にならなかった2人だが、他の歌手紹介コーナーでそろって着物で登場。みのに“エロかっこいい”対決をジャッジしてもらうことに。本番ではアドリブが入り、過激なサービスが期待できそうだ。ゴリエはこの日、チアガールの衣装で「ゼーゼー、ハーハー」と言いながら会場入り。緊張かと思いきや「芋焼酎が胃の中から飛び出しそう」と、酒臭くなかったものの二日酔いを匂わせた。「紅白の目玉? 目玉というより冷やかしです」と真顔で話した。セクシーと言ってもゴリエはごりだからね・・・ま、大マジで赤組にいる所が凄い。K-1、PRIDEと同枠での人気番組に負けずに、セクシーをアピールして欲しいもんだ!

  
posted by イタバ at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小川直也PRIDE引退試合!!

PRIDE「男祭り」で吉田秀彦(36)と対戦する小川直也(37)が、同戦をPRIDEで最後の試合、総合格闘技からの“引退マッチ”ととらえていることが明らかになった。30日に都内のホテルで行われた前日会見をボイコット。温泉につかり、世紀の一戦に備えた。もともと小川は本業をプロレスラーとし、総合格闘技の試合には定期参戦していない。今回の参戦目的も、主戦場のプロレス「ハッスルシリーズ」を広め、来年の大みそかに、男祭りに代わって「ハッスル」を開催する野望があるからだ。

PRIDE2005.jpg
30日会見をボイコット!小川はいない!!

また、小川は試合当日、今年7月11日に脳幹出血で他界した盟友・橋本真也の入場テーマ曲「爆勝宣言」と、自身のテーマ曲を交互に流し、入場する予定。更に生前、橋本が使用していた「破壊王ガウン」を着用しての入場も検討しているという。以前は橋本とも相当やり合っていた小川。今回の引退試合で吉田と和解し、タッグを組むなんて事も確立は0ではない。今夜の試合は必見である!

 
posted by イタバ at 16:59| Comment(1) | TrackBack(2) | ニュース(一般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大晦日だよ!視聴率バトル!!K-1武蔵の意気込み!

2005年も大晦日、本日を残すのみ。大晦日は紅白、PRIDE、K-1と特番のてんこ盛り。激化する大みそかの視聴率戦争で、K−1のエース武蔵が、他イベントKOを誓った。武蔵「ボクはリングだけでなく、視聴率でも結果を出す。PRIDEの小川対吉田の放送時間にボクのカードを当ててもらえば、負けない試合を見せる!」と豪語。K−1は03年、曙とサップの試合が紅白を上回る瞬間最高視聴率43(関西38・9)%の快挙を遂げ、04年は裏番組として2年連続で過去最高の平均20・1(同21)%を達成した。PRIDEが今年、小川と吉田というカードをぶつけてきた事で危機感が芽生える。

そして小川の試合が21時や22時に放送されるとなれば、K−1を放送するTBS関係者も「好カードをぶつけなくてはいけない」という。果たして曙VSボビーなのか、武蔵VSサップなのか、それとも山本キッドVS須藤なのか?

「紅白の視聴率は30%台前半まで落ちると予想している。普通の歌番組になるか、安定していくのか。私はK−1でとどめを刺したい。目標は平均25%、リアルな数字です。小川の試合は、好試合なのでぜひビデオ録画で」と、谷川貞治イベントプロデューサー(44)は気合を入れる。どの道この視聴率バトルは視聴者泣かせである。違う日にやれば全部見れるのに・・・

 
posted by イタバ at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。