2005年12月25日

2005年M1グランプリ優勝者発表!!

モテない男たちの逆襲〜!!

2005年度M-1グランプリ。感想を交えて紹介紹介♪まず1番バッターの笑い飯。1番と言う不利も何のその、持ち前のWボケが火を噴き予選を3位で通過。決勝に残った。一方優勝候補の南海キャンディーズはしずちゃんの勢いが弱く&山ちゃんの突っ込みもキレがなく、惨敗!麒麟はマイペースな正統派漫才にプラス、漫才の途中に喧嘩を織り交ぜ、堂々の予選2位通過。決勝に駒を進めた。そして予選1位通過を果たし、さらに決勝までその勢いを衰えずに優勝をさらって行ったのが・・・

ブラックマヨネーズ

ブラックマヨネーズ.jpg結成 1998/4
左:小杉竜一 (コスギリュウイチ)
生年月日 1973/07/05
右:吉田敬 (ヨシダタカシ)
生年月日 1973/06/27
★M1過去成績:2001〜2004準決勝

ハゲ&ぶつぶつのモテないコンビが、M1出場5年目にして優勝を飾った。
予選からボーリングのネタでがっちりかみ合い、ネタ披露時間4分を余すことなく使った。そして決勝では、格闘技ネタではあるが予選と話の流れは一緒。良い意味で審査員、観客に親しみを与え、笑いを支配した。漫才スタイルはとにかくボケとツッコミに勢いがある。くだらなく、ありえないネタを引っ張りまくり、話をどんどん膨らませた・・・変化球を投げなければ売れない感じのする最近の漫才ブーム、ブラックマヨネーズは正統派漫才を貫き、念願の優勝を果たした。彼らの今後の活躍に期待大!!そして惜しくも優勝を逃した決勝組みの二組、麒麟、笑い飯。麒麟はネタが少し単調になりすぎた。笑い飯はWボケの重ね重ねがなく、ネタが長くなってしまった。この二組は決勝の常連者だけにそろそろ優勝を勝ち取って欲しい!最後に品川庄司応援してたが残念。ネタはまぁまぁおもろかったんだがね・・・あと敗者復活で上がってきた「千鳥」。僕の予想は見事的中したのだが、化けずに決勝には上がれなかった。来年もがんばろう。

M1の話

 


M1順位発表!!!
posted by イタバ at 23:28| Comment(1) | TrackBack(11) | ニュース(芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。