2005年10月04日

のまネコ問題〜エイベックスに殺人予告3件〜

「恋のマイアヒ」(O−ZONE)から生まれた猫キャラクター「のまネコ」のキャラクター使用をめぐり、エイベックス社員などの殺害予告などがこれまでに2件書き込まれたネット掲示板「2ちゃんねる」に、新たに3件の殺害予告が書き込まれていたことが3日、分かった。
 3件目は2日午後11時23分で「明日、エイベックス社員を無差別に殺害する」と書き込まれていた。4件目は3日午前10時14分、5件目は午前11時49分で、いずれも松浦勝人社長(41)が対象。家族に危害を加える、などという趣旨が書き込まれていた。いずれも同社社員が書き込みを確認した直後に、赤坂署に報告した。
 
〜のまネコ騒動〜
「のまネコ」とはエイベックスより発売のヒットアルバム「恋のマイアヒ」(O−ZONE)から生まれた猫キャラクター。マイアヒの歌詞(空耳)に合わせて踊りまくるキャラクターの事だ。同キャラは2chのアスキーアート(絵文字)キャラクターのモナーに酷似している。
この「のまネコ」を商売に使おうとエイベックス社が商標登録したことが騒動のきっかけ。エイベックスは酷似している2chキャラの「モナー」とは関係ないと主張。その事で2チャンネラーが「モナー」に似ているとして抗議が相次ぎ、同社は先月30日に図形商標の登録出願を取り下げた。。。が、上記の通り、この騒動に追い重なって次々とエイベックスへ殺人予告が送られているのである。


左が「のまネコ」そして右が2chの「モナー」。激似ですな。
nomaneko_moner.jpg

その他の登場キャラクターも全く同じもの。
nomaneko_moner02.jpg


50万円まで来店不要⇒自動審査で1秒回答当日振込!《プロミス》


のまネコから副産物「のまタコ」登場
posted by イタバ at 13:18| Comment(6) | TrackBack(65) | ニュース(一般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。