2005年09月16日

映画『北斗の拳』声優に阿部寛

来年3月公開予定のアニメ映画「北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章」の主人公ケンシロウの声優を阿部寛(41)が担当する事になった。「北斗の拳」の新作映画は実に20年ぶり。声優初挑戦の阿部は「悪役の美学や男のロマンが満載。今までのイメージを壊さないように、またいい意味で壊すように自信をもってやりたい」と抱負。確かに阿部の『お前はもう死んでいる・・・』は聞きたいものだ。しかし、ケンシロウの十八番、北斗百列拳のアタタタタタタタァァ〜アタァ!のかん高い声を阿部が出せるのか???
さて、ケンシロウの他に新キャラクターとして出るレイナの声を柴咲コウ(24)、ラオウの声は宇梶剛士(43)が担当する。大作アニメに大物俳優女優陣。アニメと言えどその力の入れように期待は膨らむ。個人的には『アベシッ』、『ヒデブッ』を久々に聞ける事に感動!

ちなみに昔のケンシロウの声=キン肉マン。ラオウの声=アラレちゃんののり巻きせんべいである。


hokutono_ken.jpg
さぁてこいつの出番は??





いま人気のブログが見つかる! ranQ(ランキュー)


posted by イタバ at 14:20| Comment(4) | TrackBack(48) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。